翻訳の仕事をするプラン

スポンサーリンク

おはようございます。昨日は日曜日でしたが、兄嫁一家が家にきており、雨でしたが外出していました。温泉に入ると気持ちがリセットされる気がしていいですね。気持ちいいです。さて、週のはじまり、月曜日。今日も張り切ってまいりましょう!

翻訳の仕事をするプラン

昨日は昼までゆっくり寝ていたのですが、翻訳の仕事をするプランについて検討していました。いろんなプランを練ってみて、一番良さそうなものを採用しようとしています。

まず、音楽の仕事はあまりお金に結びつかないことから、仕事としては保留にしたほうがいいなと思っています。趣味、副業の範囲でこなすのが自分にとっては良さそうです。副業で月5万くらい稼げれば自分としては成功しているのではないかなと思う気がしています。

いままで、臨床心理士の仕事や障害者枠での雇用なども検討してきました。どれもいろんな事情があってしっくりこなかったので、以前主治医に勧めていただいた翻訳の仕事を再度検討するのが良いのかなと思い始めています。

翻訳の仕事は請けようと思って有料のサイトに登録したものの、トライアルに通らず、諦めた過去がありました。自分の英語力が足りていなかったのが原因です。英語力、ちょっとずつ落ちているようで、しっかり勉強しないといけないなと感じます。

翻訳の仕事はいただける平均年収的には良い感じです。また、業界の風土も変わった人が許される風土があるのであっているように思います。仕事で体調を崩して迷惑をかける場面もありそうなので、そこが一番不安です。締め切りがある仕事なので、そこが一番気になってますかね。

翻訳のジャンルも医薬のジャンルを選べば、臨床心理士としてやりたかった医療業界のことも学べて楽しいのかなと思ったりもしています。いくつかネックになることがあるものの、翻訳の仕事は全体的には良さそうだなと感じているところです。仕事としてやっていくには良いように感じました。

一年間は頑張ってみます

スポンサーリンク



翻訳の仕事は良さそうだなと感じているものの、いまの音楽の仕事はマネタイズさえうまくいけば続けていても良いなと思いますので、まだこの一年間は音楽の仕事を頑張ってみようと思っています。最後の一年になるかどうかは私次第ですね。頑張ってみようと思います。

音楽の仕事のプランは練ってありますので、そのプラン通りに進んでいたら、そっちに進む感じにしようかなと思っています。お金の部分に関してはちゃんとプランを練ってその通りに行動できれば解決するような気もしていますので、頑張ってみる価値はあるなと感じています。お金のことだけを理由に動く必要はまだないなと感じています。

ちょっとずつ書いていきます

書く仕事はちょっとずつ形にしていくことが大事だなと思いますので、そうしようと思います。焦らず堅実に書き溜めていくことが大事ですね。

昨日は兄嫁一家がきていて、改めて自分にはこの家を継ぐ資格がないことやいずれ実家は出て行く立場なことを実感しました。寂しい気もしますが、こればかりは仕方ないですね。仕事を頑張って、お金をためて、はやく一人暮らししようと思います。婚活も頑張ります。

それでは、今日はこんなところで。

また明日です!

スポンサーリンク