ニコ生でランキング一位をとるまでの軌跡

2021年2月24日

スポンサーリンク

おはようございます。

昨日、ニコニコ動画の生放送で再びランキング一位をとることができました。ありがとうございました。昨日は広告が1万以上舞い、楽しかったです。

「らなごはん」と称して朝ごはんを作る活動をはじめて、そろそろ3年になります。今日はそんなごはんのはなしをしたいと思います。

きっかけ

私は反抗期が遅く、20代後半でようやっと反抗をしていました。実家に帰ってきて、しばらく経ってから反抗期が終わり、親孝行をしたいなというタイミングで、冬を迎えていました。

「お勝手は寒いよなぁ」と感じたのがきっかけで朝早く起きて、母上が起きてくる前に部屋を温めるところからはじめました。以前からお話ししている通り「女性が料理をしないとボケるのがはやくなる」と聞いていたので、できるだけ仕事を奪わないようにしていました。

その時は料理とか全然できなかったんですが、早起きして部屋を温めて、準備はできてるんだから「自分でも作ってみればいいんじゃないか?」と思ったのがきっかけで料理をはじめました。

もやし料理

そんな出来事と並行してあったことが、新年になって、しばらく経ってから父上が家にいないことがあり、母上がお昼にラーメンをすすっていたことがあり、これじゃいけない、ともやし料理を作ってあげたのがきっかけでした。それ以来、母上はもやし料理とか好きなようで、頻繁に食卓に並ぶようになりました。嬉しかったようです。

まずは、もやし料理からはじめて、お味噌汁、目玉焼き、とラインナップを増やしていきました。冬になると、えのきを梅と梅しそであえた料理なんかにも挑戦してみていました。

生放送をはじめたきっかけ

2017年にマストドンインスタンスのfriends.nicoに登録したんですが、そこで朝のタイムラインがあり、チノちゃんとかもいたので、手持ち無沙汰で配信をはじめてみたんですよね。

ニコ生に関しては匿名性が高いこともあって、誹謗中傷に巻き込まれたいた時に「SNSをやめろ」とかタグをつけられたこともあって、警戒していました。

いざ配信をはじめると、常連さんがきてくださったり、夜勤明けの方とか主婦の方もみてくださって、人は思ったよりきてくださっていて、盛り上がっていました。

3年続けた生放送で見事に一位

2020年の12月終わり頃に、広告の力などもあり一位が初めてとれました。

それ以前もマストドンのメンバーを中心に「一位って誰なんだろう?」とか「せっかくだから一位狙おうぜ!」というような声がありまして、すっかり私もその気になっていました。今思うとcafeに登録してから波が来ていたように思います。

これからのこと

昨日の配信ではBGMにYOASOBIの夜に駆けるを流してみたんですが、自分のオリジナルの配信BGMを作ってみたいなと思っています。YOASOBI楽しかったですよね。後はルーティングソフトを導入して、BGMを高音質にしたいです。

当面は安定して朝の帝王になることが目標でしょうか。あまり気張らず、長く続けることを目標にやっていきたいと思います。配信のメインは冬なので、夏は配信できないかもしれませんが、末長くお付き合いいただければ幸いです。

今日もありがとうございました!

また明日ー!

スポンサーリンク