展開

スポンサーリンク

おはようございます。昨日は通院日で通院をしてきました。服薬をしっかりすると体調が元に戻るようで、やる気もちょっとずつですが、出ているように思います。今日は最近決めたこと、やったことをシェアしたいと思います。

展開

婚活のはなしですが、29歳の女性とのやりとりを終わらせました。コロナで会えないというのを理由にwithからも退会なさっていたので、無理強いはできないと判断したためです。コロナ禍で女性の婚活って増えてるんだそうですが、同時にこうして消えて行く人もいるのだなと痛感しました。

いまは、ほぼ放置状態ですが、32歳の女性とやりとりを続けるつもりで進めています。6月くらいまでは忙しいみたいなので、そこまでは我慢ですね。ポケモンGoもポケモンXYのレイドポケモンが出るみたいなので、これから盛り上がりそうです。一緒にレイドとかできたら楽しいだろうなーと思います。

行政書士や司法書士の資格のはなし

最近いろんな資格を調べているんですが、その中に行政書士や司法書士の資格がありました。父親の妹さん、つまりはおばさんにあたる人が持っている資格なんだそうで、おばさんにいろいろとはなしを聞いています。私もハンデがあるので、それに負けないくらいの資格なり実力なりを蓄えたいなと思うんですが、最近だと業務の幅が広く、ダブルライセンスが一般的なんだそうです。どちらも合格率は一割くらいなんだそうなので、しっかり勉強しないとあっさり落ちそうです。

まずは英検からはじめて、気になる資格を取ってみてはどうか、と言われました。時間はかかりそうですが、税理士の資格なんかも良いんだそうです。税理士は私の場合は行政書士を取ってから何年かかけてとる感じになるので、先は長いぞ、という感じです。

これらの資格に興味を持ったのは、上智大学時代の友人が社労士の資格を取るというはなしをしていたからです。私も武器になる資格が欲しいなと考えて、いろいろと調べていました。

不安なのは、そんなに働けるかなということですが、まぁ、そこもなんとかなるだろうと踏んでやっていきたいと思います。

翻訳の仕事がうまくお金に結びつけばそれが良さそうだったんですが、単価の低い案件なども多く、仕事としてはどうかなと思ったので、こういう資格に目を向けています。

バカのやり納め

そろそろ35歳になるので、ライフプランなどのまとめをしつつ、病気のこととも相談して、資格を取るという流れになりつつあります。音楽はいままで頑張ってきましたが、お金にはうまく結びつかず。結婚などをしたいのであれば、ほかの食ってくための仕事に目を向けると良いなと思います。ちょっとずつ勉強などを頑張って成果を出したいなと思います。バカのやり納めですね。

まずは放送大学の講義を頑張って受けて、大学改革支援・学位授与機構で文学の学位を取ることを目標にやっていきます。ちょっとずつステップアップですね。

それでは、今日はこんなところで。

また明日です。

スポンサーリンク