婚活は再びふりだしへ…?

スポンサーリンク

おはようございます。今日はまずまずのスタートです。4時くらいに目が覚めることが多いんですが、もう一度寝て起きてご飯を食べてブログを更新しています。今日はちょっと重めの更新になるかもしれません。

婚活は再びふりだしへ…?

32歳のオタク女性とやりとりをしていたんですが、仕事が異動で忙しいようで、やりとりをどうするか考えています。これは、全ての女性とのやりとりがひと段落して、もう一度最初からのコースかな…とも思っています。前にやりとりしていた女性とかに声をかけてみようか迷いますが、前を向いていこうかなと思うので、前向きに、新しい出会いに目をむけたいなと思います。チャンスを逃している感じがすごいです。そろそろ私が35歳になるので、婚活を一区切りさせる時なのかなともぼんやり思っていたりします。はやく彼女欲しいです。

32歳の女性は仕事が落ちつくのが6月くらいかなとおっしゃっていたので、それまで待っているのも手なのかなと思う反面、機会を逃しそうだなとも思ったりしています。婚活、4年くらいやっていて成果が出ていないので、いままでの全ての要素を持ち合わせている32歳の女性とのやりとりは大事にしたいです。

お相手の女性は、なんでも、過去の恋愛にトラウマがあるそうで、婚活にとても前向きというわけではないんだそう。大幅に歳が上の男性は苦手なんだそうです。具体的にやりとりの中止を申し渡されているわけではないので、待つのも良いのかなと思う自分もいます。どうしようかなと思っています。

待ってあげるのが良いかなと思うので、そうしますかね。しばらくメッセージのやりとりすらままならない日々が続きそうです。

持続性注射について

以前お話しした、持続性注射の検討をしています。やっぱり痛いのが嫌だなという感想です。

いまはお薬を飲む生活を送っていますが、注射だとお薬を飲まなくてよくなることは良いと思います。効き目も安定しているので、注射にもメリットがあります。ただし、何よりいまは通院するとグッタリ疲れているので、通院の負担が増えるよなぁと思っていまして、ただでさえナーバスになりがちな通院の負担を重くするのはいかがなもんかなと思っています。後は自転車がメインの交通手段なので、それも影響があるのかなと。注射ではなく、今までのお薬による治療を中心にやっていく方針でまとまっていくのかもしれません。

注射にするとしたら、しばらく主治医の指導の元、服薬を管理していって移行になります。友人には「試してみてもいいんじゃない?」と言われましたが、ちょっとだけ医療費はあがります。そこもどうしようかなポイントですね。もうちょっと悩んでみようと思います。

今日は靴を買いに行ってきます

靴がボロボロなので、買いにいってこようと思います。後はパルコで服を見てきます。おしゃれしようかなー。

それでは、今日はこんなところで。

また明日です!

スポンサーリンク